改善しないアトピー性皮膚炎にサプリが内側から効く?

内からアプローチ

サプリメントで不足な栄養を補充する効果はあるの?

 

毎日家事育児、仕事などに忙しく過ごしていると食事内容って似てくることはありませんか。

 

また、運動不足や不規則な生活などから疲れが取れにくく、溜まるばかりでだるさを感じることはありませんか。

 

筆者はこのところ、首の左右前面のリンパが腫れて数日とても痛いことがありました。

 

頭痛もあって、溜まっている疲労を解消出来ずに毎日のルーティンワークをせっせとこなすので精一杯でした。

 

当然肌荒れもして、ストレスからか蕁麻疹が4カ月も毎日場所を変えて出てきており…。

 

あなたは忙しい日々の中で疲れやストレスを持ち越してはいませんか。

 

この疲れやストレスは、解消することなく後回しにしてしまうと、ツケとなって現れてくることがありますよ。

 

体調面やメンタル面での不調を感じたら、少し立ち止まって内観してみるのが良いでしょう。

 

【不調による症状例】

  • 頭痛
  • 腹痛
  • 耳鳴り
  • めまい
  • 肩こり
  • 腰痛
  • だるさ
  • 食欲不振
  • 暴飲暴食
  • 不眠
  • 朝起きられない
  • 体のどこかにしびれが起こる
  • 蕁麻疹・肌荒れ
  • 便秘・下痢
  • 胃もたれ
  • 胸やけ
  • 息がうまく吸えていない感じ
  • 動悸・息切れ

など

まだあると思いますが、これだけでもかなりの数の症状がありますね。

 

いくつか症状が当てはまる場合は、放っておかずにケアを始めてくださいね。

 

なぜかというと…。

 

小さな不調は蓄積されていき、知らぬ間に大きな不調へ成長していくんですね。

 

ここぞという時に倒れてしまうことの無いようセルフケアは必要ですよ。

 

日々のケアが出来れば良いですが、子育てしたり仕事をしたり、毎日の食事の用意をしたりなど、自分にかけられる時間というのは限られていることが多いではないでしょうか。

 

実際に、自分のケアが出来ない日だって、あると思うのです。

 

そんな時は体の内側に直接働きかけると良いんですよ!

 

食材から摂れる栄養素はとても大事です。

 

しかしそれだけでは摂取量や栄養素の種類が追い付かないことがあります。

 

こういう時にこそ栄養補助を上手く利用していくと良いのです。

 

調子が良くなるまでの間、または健康維持として日常的に、不足している栄養をサプリメントから補っていきましょう。

 

もちろんサプリメントは正しく選びましょうね。

 

添加物だらけのサプリでは意味がありませんよ。

 

サプリメント成分表の見方、選び方はこちらをご参考ください▼

 

サプリの落とし穴?アトピー性皮膚炎などの肌疾患は気を付けて…

アトピー性皮膚炎はサプリを飲んではいけない?

 

良いサプリメントでこう変わった!

 

このところ気持ちの良い朝を迎えています。

 

こういう日々は久しぶりです。

 

女性の話になりますが、生理開けということでもないんです。

 

筆者はまだ更年期に入っておらず閉経を経験していません。

 

そのせいか、生理によって体調やメンタル面に波があることが多いんです。

 

女性は生理やPMSなどから考えると、調子が良い(絶好調)な期間はわずか月に10日ほどという産婦人科の話もあるようです。

 

個人差はあると思いますが、順調に生理が来ていれば、生理は4日~6日ほど、そして生理1日目から数えて約14日後には排卵があります。

 

排卵があった後は高温期に入ってPMSなどによる体やメンタルの不調が出やすいと言われていますね。

 

こうやって計算してみると、生理が順調に来ている女性が絶好調と感じる日は月に10日ほどである、ということで確かに合っているんですよね。

 

こうやって改めて考えてみると、絶好調の日って、少ないですね。

 

それ以外の日は、不調であったり、なんとなく調子が悪いと感じやすかったりするということなんでしょうね。

 

まぁ個人差があって、生理不順やホルモンバランスなどから生理が来ない場合、そして閉経後など、女性のホルモンバランスなどは大きく変わることがあり、一概には言えないと思いますので、ご参考までに。

 

筆者の不調が改善してきた転機になったのは、よい栄養補助食品を選べたからです。

 

長年にわたる体やメンタルの不調は、朝起きられなかったり、緊張状態が続いたり、肌が荒れたり蕁麻疹が出たり…という症状になって現れてましたが…

 

この気持ちよい朝、朝ご飯が美味しくモリモリ食べられる快調さは、爽快です!

 

決して無理にテンションを上げているわけではないのです。

 

子供のように、はつらつとした気持ちの良い朝です。

 

メンタル的にもとても良い傾向ですね~。

 

筆者はアトピー性皮膚炎が長年酷く、肌に不調が出やすい体質で、前述の通り現在は蕁麻疹の症状が出ているんです。

 

食品アレルギーはほぼないので、体調不良やストレスが肌に現れているのだろうと思います。

 

私の蕁麻疹に限らず、肌荒れなど肌に何かしらの不調が現れる方は実に多いですね。

 

蕁麻疹って、顔、特におでこやまぶたの縁に濃い紅斑が出ていると、人と目を合わせるのが苦痛に思えるんです。

 

口周りはマスクで隠せますが、目の周りは…サングラスして子どものお迎えに行くわけにもいかないと思うんですよね (;^_^A

 

4ヵ月こんな調子ですからね、体の内側から健康になってやろうと一念発起したんです。

 

(他に寝る前に寝ながらストレッチを始めましたよ!)

 

おススメがこちらです。効いてますよ。

 

成分表をご参考ください。

 

実にシンプルで厳選された素材で作られているんです。

 

毎日少しずつ飲むだけで内臓が元気に働けていると感じるんですよ。

 

今日もよろしくね!ありがとう!って自分の体に伝えてます。

 

今日と言う日は一日だけ。

 

そして、人生は今日の積み重ねです。

 

そうやって先祖代々命をつないできてますからね、今日を良く生きましょう。

 

あなたの人生も、私の人生も、今世一度だけです。

 

疲れやストレスを取って、心も体も軽やかに生きたいものですね。

 

いつも頑張っているお母さんのためのローヤルゼリー【みつばちロード】私の体験談

 

参考になれましたら幸いです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

2児のママです。 アトピー歴40年以上です。 10年酷かった背中の炎症を ついに克服しました。 蕁麻疹が出てしまったり いろいろとありますが 背中の肌は維持出来ています。 筆者は幼少の頃からずっと アトピーと一緒でしたので 今かゆみを抱えている方の お役に立てたらと思ってます。 残すは手の指なのですが とても落ち着いてます。 子どもたちの肌も最近は キレイな状態を維持出来てます。 水いぼやトビヒ等に感染しやすい為 油断せず、ケアを続けていきます。 肌の弱い方のためのヒントを 忙しい生活の中で出来ることなど たくさん用意しています。 参考になれましたら幸いです。